大好きなスタッフさん
たちとともに頑張る 喜多 美織 第一制作グループ プロダクションマネージャー
2017年4月入社

仕事の内容を教えてください

プロダクションマネージャーとして、映像制作のスケジュールや予算管理といった、全般的な進行管理をしています。
一つのプロジェクトの最初から最後まで携わり、撮影準備、撮影当日、編集、完成までをいかにスタッフさんがやりやすく、円滑に進行できるかを考えます。
TV-CMやオンラインムービーが多いですが、企業の製品発表会のオープニングムービー制作に関わることもあります。いずれ映画の仕事にも携わることも夢です。

C3Filmで働く魅力ややりがいは?

完全に「人」ですね。私は現場のスタッフさんたちが大好きで、その人たちのために頑張ろうと思える。褒めてもらいたいから頑張れます(笑)。
この仕事をして印象深かったことは、入社1年目にアシスタントとして関わった大きなCM案件を、入社2年目でチーフとして任せてもらえるようになったこと。100人くらいのスタッフが関わり、2つのスタジオを行ったり来たりと大変な撮影でしたが、1年目と比べ「自分もちゃんとできるようになったんだ」と感慨深かったです。
C3Filmはそれぞれのペースに合ったステップアップの仕組みがあり、徐々に大きな仕事を任せてもらえます。先輩たちも優しい人が多いです。

一緒に仕事がしたいのはどんな人ですか?

自分なりに考えて提案ができる人がいいですね。
例えば撮影に必要な買い物を頼まれて、頼まれたものがなかったとき。「ありませんでした」ではなく、自分で考えて「代わりにこんなものは使えませんか?」と提案することがすごく大事です。
最初のうちは間違えてもいいし、失敗したっていい。自分から積極的に動いた方が成長は早いと思います。
大変なことももちろんあるし、怒られることもある。だけどめげずに、仕事の目的や楽しみを自分から見つけていける人がいいですね。

INTERVIEW

ENTRY

新卒採用エントリーはこちらから

2021年卒新卒採用に関心のある方は、AOI Pro. グループ MY PAGEにご登録ください。